My name is Takuya Saisu. I was born in Yokohama, Japan. I spent the youth in the United States. I arrived at Psychedelic Revolution while being devoted to a counter culture in the United States. And I spend time with Hippies and Rasta in Northern California. I experienced meditation to become all and one in Red Wood Forest and Moon Stone Beach. 

If we dismantle the buildings in the city and raise the field with many green plants with other life. Then human can share many many blessings from universe. We can erase war too.

Otherwise, human receive bad karma when human destroy nature to gain who's territory. Then human is suffering with many bad karma as making weapons and kills each other, earthquakes, crazy weather, sick and etc.

Nature is god and watching us always all time.

Praise Humbaba & Coexist☆彡


本名「齊數  卓也」。横浜で生まれて、アメリカで青春時代を過ごし、カウンターカルチャーに没頭しながらPsychedelic Revolutionに辿り着き、北カルフォルニアでヒッピーやラスタに出会い、Red Wood ForestやMoon Stone Beachで全てと一つになる瞑想を経験して帰国。街にあふれる緑を取り戻し、殺戮兵器が飛んで来ない世の中を目指して、平和を祈り、鍵盤や太鼓を叩き、歌います☆彡






 【6/23/17Live@音小屋】

1.  コロボックル

2.  23時23分のチャント

3.  Eastern Hill

4.  Blessings & Calamity

5.  Conqueror

6.  光合成

7.  Pakalolo





【Conqueror】


Singing about sadness of cutting rainforest at Sumatra & Borneo. Then trees turn to panel to make cocrete jungle.




【Conquerorの歌詞】



Natty dreadlocks Conqueror
俺たちはConqueror
自然を愛するConqueror
破壊を許さぬConqueror

昔カルフォルニアを放浪していたのさ
ワーゲンバスに乗って
Sour dieselが燃料さ
時間を旅する燃料さ
そして絵描きの友が言ったのさ
『心に城を持て』

奴らは金儲けの為に
スマトラ島でトラが住む
森の木を切っちまう
奴らはボルネオ島でオランウータンが住む
森の木を切っちまう

そして道路を作って
森の木で作ったパネル並べ
コンクリートを流し込み
悲しい街を広げちまう

地球は怒って地震に津波の天罰をドッカン
コンクリートジャングルに電気を送る
原子力発電所もドッカーン

それでも奴らは人々を奴隷のように扱い
学校や工場や警察や刑務所を作って
みんなを金儲けの道具に使うのさ

しまいにゃ武器を作って
殺し合いを始めたがる
俺たちも尻尾を出すと檻に入れられる

そうさ『心に城を持て』
絵描きの友が言ったのさ
『心に城を持て』
『心に城を持て』

Natty dreadlocks Conqueror
俺たちはConqueror
自然を愛するConqueror
破壊を許さぬConqueror





 




【キューバのように】


Let's organic farming with eyeryone as Cuba♫






【キューバのように の 歌詞】


キューバのようになりたい
ここままじゃ日本は滅ぶ
キューバのようになりたい
このままじゃ日本は滅ぶ

年寄りに農業させて
畑や田んぼはつぶれてく
コンビニ スーパー立ち並び街は広がってく

ロシアや中国 北朝鮮ミサイル日本にロックオン
このまま地球は核戦争で滅んでしまうのか?

キューバみたいにみんなで農業やろうよ
ビルや工場ぶち壊し畑に戻して
農薬いらない農業で生態系も守ろうよ

野菜がたくさん取れたなら北朝鮮にも送ろうよ
このまま何にもしないで終わりたくないよ

キューバのようになりたい
キューバのようになりたい
キューバのようになりたい
キューバのようになりたい





【Waltz for Marcia】

 When I was kid, I was listening Wiener Sängerknaben a lot. So it was easy to make waltz for me. Marcia is a cat who found at port of Yokohama.
子供の頃は合唱団に参加しててウィーン少年合唱団を良く聴いてたのでワルツを意外と簡単に作曲できました♫港で拾ったマーシャという猫をタイトルにしました。



 【Bamboo】


When I traveled to Kobe, there was a piano at hotel. Then I played only black key of piano to make this ambient music.
神戸へ旅行した時にホテルに置いてあったピアノで黒鍵だけ使って作曲したアンビエントな曲です。


【11/21/2016 Live@渋谷Last Waltz】



SHANTI PLANTS


3年間の集大成


となるライブ!!!



 【Wish You Were Here】


Pink Floyd cover by Psyspacy.

Original song is played by guitar.

This cover is played by piano.



【Enjoy Organic Farming♫】

I bring up vegetables by an organic farming to borrow an allotment, and not to use the pesticide.Because I do not use the pesticide, it is healed in both environment and the human body kindly.

市民農園を借りて農薬を使わない有機農法によりお野菜を育てています。農薬を使わないので環境にも人体にも優しく癒やしとなってます。





 《 政府や政党などに送ったメール》





昨夜は横浜で花火大会があり私は港で客船への給水作業があり残業していたのですがビルとビルの間で花火の音がこだまして戦争で爆撃や銃撃しているかのような感じがして怖かったです。しかし花火も武器の弾薬も同じ火薬で出来ているので前に世界中の爆弾などを花火に作りかえて下さいと政府などにメールしたこともありました。私は花火は嫌いですが、楽しんでいる人たちも多いので戦争で家族を失い悲しみ苦しむ人々がいるよりも戦争兵器の弾薬を花火に作りかえ皆で楽しむほうが良いと思います。

そして今日は金沢の木材埠頭でアジアの熱帯雨林を伐採して作られたベニヤを輸入する貨物船に給水しています。スマトラ島の虎いる森や、ボルネオ島のオランウータンのいる森の木々が伐採されて彼らが絶滅しそうとも聞きます。そしてその森の木々で作られたベニヤはコンクリートを流し込む時のパネルとして工事現場で利用され世界中で自然が破壊されコンクリートジャングルが広がり、街に電気を送るために危険な原子力発電所が作られる一方で、我々人類は地球を何度も破壊できるほどの核兵器をたくさん持っています。昔、私が植木屋で働いていた時に巨木を伐採したり木々をぶつ切りなどにしたら自然界や宇宙から天罰を喰らい職人が大ケガしたり私も死にそうになったことがありました。そして大昔から人類が多くの生命が共存している環境を破壊してテリトリーを広げると天罰にあい武器を作って殺しあったり、地震や津波などで苦しんできたことを悟りました。しかし逆に街にある建物を解体して畑や田んぼや自然公園を取り戻し、農薬を使わない有機農法などで皆で自給自足を志せば生態系は復活して緑あふれる大地にはミサイルや爆弾などは落ちてこないから戦争兵器は減り皆で明るい未来を作ることができると思いました。実際に私は植木屋をやめてから農業に関わり、諏訪湖に農薬が流れ込み生態系が狂って苦しむ漁協のために独学で有機農法を学び農薬を使わない農業を実践して広めてる先生から農業を教わったこともあり、今も港で働きながら市民農園を借りて有機農法により野菜を作ってます。農薬を使ってない土に触れると心も身体も浄められるので有機農法が大好きです。日本は世界から有機農法に関して遅れをとってます。アメリカに甘えずキューバのように100万人を超える大都市でも有機農法により自給自足できるように環境を整え緑あふれる戦争の無い安心な社会を作っていってほしいです。よろしくお願いします!!





2016年 8月3日       齊數  卓也




 【Sound Cloud "Psyspacy" 試聴】 

(新曲 "Blessings & Calamity" 公開中)